忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

IOH(Internet of Humans)の未来
台風13号。仕事の行き帰りは幸運にも被害は僅か。一方、台風が過ぎた後の暑さの戻りが少し嫌。予報は35度を連日超える。

 NIKKEIから。筑波大スタートアップ企業サイバーダイン社山海CEO(筑波大教授)の記事。同社は医療用装着ロボ(HAL)を開発しており、身体を動かす際の脳から筋肉に伝わる微弱電位信号を皮膚に貼り付けたセンサーが捉え、人の動きを支援する仕組みを持つ。HALの活用によりリハビリ効果が数倍になったとの報告がある。一方、山海氏が提唱するのが、あらゆる人間がインターネットに繋がるIOH。センサーで動脈硬化や不整脈などの生体情報を捉え、脳卒中や心筋梗塞などの予防や早期診断を見据えるという。
PR

コメント

コメントを書く