忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

ICタグ普及加速
段取り八分とはよく言うが、やはり準備が大よそ大事なのはどんなことでも一緒。準備不足でその場その場で判断していると成り行きになってしまうことが多いが、ある程度準備しておくと、正確な判断が下しやすい。それでも想定外の事態はある。それをどう乗り切るかで人間が問われる。

 NIKKEIから。ICタグ普及。情報を無線で読み取るICタグは10年以上前に商品管理、物流効率化の切り札として注目されていたが、1枚10円以上のコストがネックとなり伸び悩んでいたが、人手不足をきっかけに見直され、また大手印刷会社も1枚5円程度で作れる技術を開発。ファーストリテイリングでは10月から本格導入、倉庫人員の9割を削減した。コンビニは経産省と構想を策定、25年までに全商品にICタグをつける予定。
PR

コメント

コメントを書く