忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

離婚式
喉の痛み、咳、くしゃみ、鼻水、・・典型的な風邪の初期症状が依然続く。出張帰りの長い新幹線の車中が結構疲れる。40代は30代の頃と比べて明らかに治りが遅くなっている感じがする。

 ちょっと前の日経。「夫婦の別れ 前向きに」。離婚式の発案者でプランナーである寺井氏はこれまで500組以上の夫婦の別れを見届けてきたという。当初は20~30代が多かったが、近年は40~60代が増えた。「人生の失敗でなく、再出発と捉える意識が根付き始めている」という。最初は大学時代の先輩の離婚話から。離婚式の企画を申し出るとひどく怒られたが、説得の末なんとか開催にこぎ着ける。当初は険悪な雰囲気も結婚指輪を「独身に帰る」というシャレが込められたハンマーで叩き壊した瞬間、参加者全員の表情が明るくなり、拍手も巻き起こった。参列した女性が2番目の顧客になった。
PR

コメント

コメントを書く