忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

陣屋旅館
朝から晩まで20人ほどの面談で頭がクタクタになる。AIと違い人間は時間の経過とともに疲れるからパフォーマンスにバラつきが出る。適度の休憩が必要で、仮眠ができる程度がベター。あとは自己管理。ペース配分にバラつきが出ても上手くない。

 陣屋旅館(秦野市)。2009年に父が亡くなり、事業を継いだ時には借金が3億円以上あり、ホテルに経営譲渡を企図するも失敗。それでもかつては予約台帳から全て手書きのところを急速にIT化を進め、従業員に皆タブレットをもたせリピート客には細かいおもてなしが可能になった。また、1万円に満たない宿泊料金を5年掛けて3倍まで引き上げ。食事やサービスの全てを見直した。直近の改革が週休3日。月~水曜日を休館に。離職率は大きく下がり、売上は倍増、一気に黒字転換した(NIKKEIから)。
PR

コメント

コメントを書く