忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

賃金水準
穏やかな1日。日中に外に出ると春の感じもする。これから三寒四温で徐々に暖かくなっていくのだろう。長期に渡る企業実習が終り、次週から頭を切り替える必要がある。

 ちょっと前の日経。「日本の賃金、世界に見劣り」。主要7か国で日本だけが2000年の賃金水準を下回っている。一方で日本の労働生産性はこの5年で9%伸びており、企業側が賃金を抑制している状態にある。その中で中国の通信機器大手ファーウェイは17年、日本国内の新卒採用で初任給40万円を提示。同社は「世界的には珍しくない。優秀な人を採るためのグローバルスタンダード」と正当性を主張する。
PR

コメント

コメントを書く