忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

自動採寸の衝撃
早朝から走って、朝は出かける前に2度温泉に入るという贅沢さ。朝食もイカずくし。体調はかなり回復気味。夕方までに5社面談。帰りの新幹線は乗車率120%くらい。先日の新幹線体験を思い出す。東京に着くと暑い。夜9時で30度くらい。

 NIKKEIから。「自動採寸 世界72か国で」。ゾゾタウンを運営するスタートトゥデイ前沢社長のインタビュー記事。同社開発のゾゾスーツは注文すると無料で送られ、着用しスマホの前で360度まわると専用アプリがスーツに施された水玉のマーカーを認識し首回りや胸囲、ウエストなどの数値を自動で記録する。それにより細かくサイズを用意された在庫を発送する。「スーツを入手した顧客の60%が計測し、その半分が購入した」という。
PR

コメント

コメントを書く