忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

社歌、再び見直され
昨日、今日の朝は比較的暑さが和らいだ感じ。今日も2時間弱かけて関東近郊へ。昼に食べた道の駅っぽいところの「天ざるソバ」がお値打ち。地元の人で賑わうのが分かる。

 NIKKEIから。社歌が再び見直され、中小企業にも広がっているという。東京・中央区、食品素材メーカー「キミカ」は創立77周年を記念し社歌を作った。歌詞は社内公募。全社員の4割近い50~60人が参加。「社内の風通しが良くなった」との声。他社から社歌を褒められると社に誇りも持てる。社歌に振り付けをした会社もある。「踊ると自然に笑顔になる」「社員同士の距離感が縮まる」「社員の歌う姿を動画サイトにアップするとPRにもなる」。
PR

コメント

コメントを書く