忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

未来の読み方
地方出張からの戻り。連休前だからだろう、ダイヤに無い臨時列車が走っていたり、デッキに立ち姿が見えたり。夜はグッと気温が下がって過ごしやすい感じ。

 未来の読み方。筑波大浜野講師は「進行がん患者1,000人のデータを調べ血液成分や心拍数など検査値のパターンが1週間~3カ月先の生存確率を暗示する。日々の検査結果を入力するだけで健在である確率を1週間先なら約8割の精度で判定する」という。一方、かつて中国の医学書にはこんな記述がある。「上医治未病、中医治欲病、下医治巳病」。大まかな意味は「一流の医者は病気にさせない。二流の医者は病気になりかかっている人を治す。三流の医者は病気になっている人を治す」(NIKKEIから)。
PR

コメント

コメントを書く