忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

最賃1,000円
曇り、雨、曇り。梅雨真っただ中。

 最賃1,000円。政府はデフレ脱却に向けより早期の最賃1,000円を目指している。過去3年間は3%の上げ幅が今後5%上げに移行する可能性もある。この場合、経営基盤の弱い中小企業の経営を悪化させる可能性もあり、政府は幾つも支援メニューを並べている。例えば①事業承継に係る税制の特例、②防災減災対策・BCP策定支援、③IOT、ロボット化促進、④地域金融機関の出資規制見直し、⑤後継者へ企業債務の個人保証を求めない仕組み、など(NIKKEIから)。
PR

コメント

コメントを書く