忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

大学生下宿
汗ばむ陽気。日も長くなってきたし、いよいよ夏へ向かう。

 大学生下宿。東京文京区にあるNPO街ing本郷は、大学生の住まいに独居高齢者宅をマッチングする。この4年間で5組を成立。地区の町会長を勤める80歳の小野寺さん宅では大学4年生が住む。休みには地域活動への参加を促し、餅つきや古紙回収に参加する。18年の学生生活実態調査によると下宿生の1カ月の支出は12.6万円。うち住居費5.2万円、食費2.6万円。仕送りは7.1万円、アルバイト3.1万円、奨学金2.5万円(NIKKEIから)。
PR

コメント

コメントを書く