忍者ブログ
経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

多様化する働き方

限定正社員。地域や時間、仕事内容を限定して働く正社員の総称。企業によっては限定正社員のまま管理職になるケースも出てきている。アパレル「クロスカンパニー(岡山)」では11年から販売職に限り勤務時間を限定した「4時間正社員」と「6時間正社員」を導入した。現在、育児中の女性など約230人がこれで働いている。基本給や賞与の三栄はフルタイム正社員と同じで、フルタイム正社員への転換も可能。「コープさっぽろ」では契約社員680人を勤務地限定のエリア職員として正社員化。「1年更新の契約では結婚も住宅ローンを組むのも難しい」との声に応えた形。ますます多様化する働き方への企業の対応が迫られている。
 地方出張2日目。穏やかな陽気で昨日とはうって変わった様。それにしても日が暮れるのが早い。4時半には辺りが真っ暗になる。
 「売れるもマーケ 当たるもマーケ」。著:アルライズ、ジャックトラウト。
 「ターゲットとは市場のことではない。すなわちあなたがマーケティング上想定するターゲットとは、即、あなたの商品を実際に買う顧客と言う訳ではないのである。例えばペプシコーラのターゲットはティーンエイジャーだったけれど、その市場にはあらゆる人たちが含まれていた。自分は29歳だと思いたい50歳の男性もペプシを買うのだ」

PR