忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

外国人依存の業種
日中、車で近くまで外出。車中はしばらく蒸し風呂状態。夜、今日もまた広島の圧倒的強さを目の当たりに。4番が打ってエースが抑えて、理想的な展開。

 NIKKEIから。業種と外国人の組合せで依存度が高かったのは「広島の漁業」との結果。6人に1人が外国人。外国人労働者の割合は全国で約50人に1人。広島の漁業ではカキの養殖で圧倒的に人手不足。中国人やフィリピン人技能実習生が欠かせない。高知の漁業も高く、カツオ漁はインドネシアの技能実習生頼みだという。農業では茨城が21人に1人。白菜やホウレン草などの露地野菜は収穫に手間が掛かる。製造業では岐阜の18人に1人。ブラジル人、フィリピン人が多い。
PR

コメント

コメントを書く