忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

埼玉県春日部市の取組み
朝から雨が降ったり止んだり。9時半ごろから面談が始まると夕方まで休む間もない。終わって、帰路は接続の関係で毎回駅内を走ることになる。在来線から新幹線。また車内は金曜夜だから超満員。

 NIKKEIから。埼玉県春日部市の取組み。地下50mに広がる放水路は高さ18m、重さ500トンの柱が59本もそびえ地下神殿とも呼ばれるが、インフラツーリズム、人気スポットの一つで海外メディアも取材に訪れる。そこで見学会を商業化。民間運営でコースの見直しや説明も多言語化するなどして魅力を向上させた。今後はアニメや他の観光資源と組み合わせて回遊策を講じる予定。
PR

コメント

コメントを書く