忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

国産衣料 消滅間際
土曜日にネクタイも珍しい。夜に酒が入って帰路、色んな意味で相当に汗をかいた。巨人が西武に勝ったニュース。明日は雨模様。

 NIKKEIから。「国産衣料 消滅の瀬戸際」。2017年の輸入比率は約98%。生産点数で初めて1億点を割り込んだという。エドウィンは青森にある工場を閉鎖。ユニクロは「アジア工場の従業員の能力は高い。日本はお年寄りが多く1工場当たりの人数も少ない」と話す。1つの洋服を長く着るより低価格品をトレンドに合わせて買い替えるスタイルが浸透、購入単価が下落し、その上でメルカリなどCtoCが始まっている。
PR

コメント

コメントを書く