忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

協働ロボ1,000億円市場
戸田橋花火大会。昼前から試し打ちがあり、夕方から交通規制も掛かる。18時前後、目の前の通りは人で埋まる。見るとそれはキレイなのだが、しかし、犬を飼っていると残念ながら憂鬱な時間となる。打上げ中はソワソワして大変な状態。無事終わるとホッとする。

 NIKKEIから。協働ロボット1,000億円市場。渋谷でHISが運営する「変なカフェ」では協働ロボがエスプレッソを入れる。開発者はルンバを作ったブルックス氏。三州製菓はラインで流れる煎餅を均等に置き直し包装機に送る作業に協働ロボを導入。作業員を半減し、効率は2.3倍になった。「今後の成長は中小企業からくる。中小企業の9割が、自分たちがこんな風にロボットが使えるなんて思ってもいない」との声もある。
PR

コメント

コメントを書く