忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

努力の方向性
昨日は後半戦で息切れが発生。出来れば今日あたりの再発は避けたいので原因について考えて見ると、「朝から仕事の取組みペースにムラが多く、その分余計に疲れてしまったのではないか」「頭への夕方ごろの追加の栄養補給が足りていなかったのではないか」の2点が重要と考察。故に、なるべく慌てず騒がずの一定ペースを保つこと、また、チョコレート持参で今日は臨むことにしたい。

 ちょっと前の日経。「経営は最後から本を読む」。ファーストリテイリング社柳井会長の有名な言葉。インタビュー記事が載っていて、あらためて感じるところは多い。「日本人は殆どそうだろうけど、毎日努力してたらある程度成功する、と思うでしょう。でもね、努力してても努力の方向性が違ったらダメ。成功しない」「多くの人が勘違いしているけど、起業家で本当に成功している人は非常に注意深いんです。すごく注意しないと持続的な成功はできない。大胆な人はいない。フォーカス(焦点を絞る)しないといけない」。
PR

コメント

コメントを書く