忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

兼六園、入れず
禁煙後の体重増を抑えるため、久しく毎朝走っているのだが、特に出張先で走ることが楽しみとなってきた昨今、なんと兼六園は夜明け頃は開園しておらず、故に入れず。しかし、入れないのも正当な理由があり、通常の日中の開園時には入場料310円が取られる。だから夜間は締め切っている。あれだけの観光地、維持にも大変なお金が掛かるから当然と言えば当然。入れなかった後に兼六園のHPを見て全てを理解する(行く前に理解しておけ、とも言える)。

 ちょっと前の日経記事。「アパレル業界なぜ苦戦?」。1991年に15.3兆円あった国内アパレル市場は2013年には10.5兆円に。大手アパレルは1,000店以上も閉店。理由の1つはユニクロなどのファストファッションの登場で服が安くなったこと。実は商品点数で言うと1991年に約20億点だったのが今は40億点になっている(より安く、より数がでている)。ほか通販サイトの影響、消費者の節約志向がある。国内ではレンタルや中古品、スポーツとの融合がビジネスチャンス。
PR

コメント

コメントを書く