忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

共創こそ本質
あまり馴染みのない人たちと仕事を進めていくのも緊張感があって良い。その中でどの様な立ち回りができるか、試されている感じもする。こういった刺激があって、だからこそ普段の過ごし方にも気をつける様になる。

 9月の私の履歴書は野中郁次郎氏。「人間の本質はデカルトのいう「我思う、故に我あり」の一人称ではなく、共感する二人称の行為にある。二項対立ではなく、対立と協調を両立させる二項動態の関係性こそが創造性の源泉だ。他者との出会いを通じた自在な意味づけ、価値づけのただなかで、新たなアイデアや概念は湧き出てくる。共創に手抜きは許されない」(NIKKEIから)。
PR

コメント

コメントを書く