忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

入国制限の緩和方針
仕事帰り。都内はじわっと喧騒が増したよう。歩いていると、洋風レストランのテラスで乾杯する何組ものグループを見かける。それでも電車内はほぼ100%マスク着用。社会性を重視する日本人らしい行動様式。ウイルスと共存しながら経済を廻していく期間。

 入国制限の緩和方針。4月の訪日客数は前年同月比99%の減少となったが、今後政府は入国制限を3段階で緩和する方針だという。第1段階はビジネス客。企業活動を活発化し景気の落ち込みを立て直す。第2段階は留学生。国内労働力を下支えする。そして第3段階として観光客。消費喚起の役割が大きいが、感染再拡大リスクと背中合わせでもあり、慎重な対応が取られる様子。外国人観光客をターゲットにした商売はビジネスモデルを大きく転換する必要がある。
PR

コメント

コメントを書く