忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

交流から共生
関東梅雨明け。連日の暑さがこれからも続くということ。朝、暑くて起きる。散歩に出て、走って、汗をかいて、これで少しは痩せるかもしれない。

 NIKKEIから。「交流から共生」。1985年に在留外国人85万人、訪日外国人232万人が2017年には前者256万人(約3倍)、後者が2,869万人(約22倍)に。川口市の芝園団地は住民の約4割が外国人、一時は生活習慣の違いから住民に不満が溜まったが、交流イベントや中国語の発信など進め、のち「多文化共生の好事例」として国際交流基金から表彰。
PR

コメント

コメントを書く