忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

ランドバンク
ドッグランの雪もおおよそ解けた。散歩も歩きやすい。一方で、シーズンオフになるのか戸田漕艇場にボートの数はそう多くはない。今週は寒波が続く予報あり。

 ちょっと前の日経。「空き家・空き地丸ごと再生」。山形県鶴岡市で取り組まれているランドバンク。専門家の集団であるNPOが4棟の空き家と空き地を調整し、2世帯住宅と駐車場に生まれ変わらせた。市では総額3,000万円のファンドを組成、1件30万円を上限にNPOを支援。

 「社員の見える化」。著:長尾一洋。
 「中小企業の場合、年齢と勤続年数をベースにした、いわゆる賃金テーブルは必要ないと私は考える。なぜなら中小は新規採用に対し中途採用の比率が高くなるため、前職の給料とのすり合わせによってどうしても途中入社なのに生え抜きの同年齢の社員よりも給料が高いという逆転現象が避けられない。また賃金テーブルがあると給料を上げる際には問題がないが、下げるのが難しくなる。むしろ賃金テーブルはなくして評価次第では給料が下がることもありますよ、と理解した上で入社してもらう方が中小企業にとっては現実的な対応ができる」
PR

コメント

コメントを書く