忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

ニーズの架け橋
コミュニケーションにおいてネガティブな表現や反応は大抵の場面で得ではないことが多い。分かってはいるのだが、人間修養が足りず出てしまうことがある。誰もが気持ちよく仕事をしたいと思っているはず。相手の気持ちに立つと反省すべき点は多い。

 ちょっと前の日経。「空いた場所ニーズ生む」。都内の空きガレージでキッチンカーを止めかき氷やクレープを売る。都内ではよく目に付く光景だが、場所代は1日2,000~3,000円と破格の値段だ。家主からすると全く入ってこないよりは、少しでもお金にしたい。そんなお互いのニーズの橋渡しをするビジネスもちらほら出始めた。

 「360度人事評価」。著:遠藤仁。
 「360度人事評価は評価者の数が増える、評価経験の少ない評価者が評価する、ということから評価の運用が非常に大切になります」。
PR

コメント

コメントを書く