忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

ドラッグストアの食品扱い
今朝はいきなり目白駅で山手線が停まり20~30分立ち往生。目白駅なのでどうにもならない。日中は資料のチェックで時間が直ぐに無くなる。巨人はどうやら辛勝した様。
 
 NIKKEIから。「ドラッグ店 食を成長源に」。ドラッグストアの食品売上は大きく伸びている。食品を扱うと医薬品だけよりも来店頻度を高められる。ドラッグストアの販売額に占める食品割合は全体で27%に達し、5割を超える企業もあるという。利幅の大きい医薬品を持っているため食品で大幅にディスカウントできるのが強み。一方、この価格戦略は納入業者に対する「買い叩き」のケースもよくあるという。
PR

コメント

コメントを書く