忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

タイムロッキングコンテナ
報告会。直前に食べたとんかつ屋があまりにも残念で少し引きずる。胃もたれなど。のち会は無事終了、打上げ。自宅を通り過ごして寮に戻る。

 タイムロッキングコンテナ。米国で開発され、浜松市の雑貨輸入会社うるおいをプラス社の商品。透明やホワイトのケースに使いすぎのスマホや食べ過ぎるお菓子を入れて制限時間まで開けられないようにロックする禁欲ボックス。価格は1万円程度だが、一時は入荷待ちになるほどの人気。「高いからこそ、やる気が生まれる」という。受験生のためにプレゼントする親が多い(NIKKEIから)。
PR

コメント

コメントを書く