忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

スマイルコール
日経13面「訪日客もてなしベンチャー一役」には実にユニークな企業が登場する。京都市にあるインデンコンサルティング社。同社には約60人の通訳オペレーターがおり、タブレットを使ったビデオ通訳「スマイルコール」が商品。このタブレットをホテルのコンシェルジュや商業施設が利用する。英語のほか中国語、韓国語にも対応し1台月額3.6万円。累計導入件数は約1,000件に達し、来年4月までに3,000件に増やしたい計画。訪日外国人客は2013年に1千万人を突破し、14年には1,200万~1,300万人に達する見通しで政府は東京五輪開催の20年に2,000万人を目標に掲げる。
 一日中、室内に籠っていて外の具合はどうも分からない。晴れていたような、曇っていたような。それが帰りには、所々でゲリラ豪雨並みの大雨。
 「経営戦略論」。著;石井淳蔵ほか。
 「経営学で用いるドメインという言葉には、現在の事業領域という意味に加えて、まだ事業化されていない潜在的な事業領域という意味も含まれている。企業はドメインを定義することにより、自らの現在の生存領域を明確にし、さらに将来の進化の方向をも宣言することになるのである」。

 「全国お元気商店街百選」。著;お元気商店街研究会。

PR

コメント

コメントを書く