忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

ジョブ理論
昼過ぎから本格的に雨。初めて福島電力と電話が繋がる。やばい受け答えを想像していたら全く違うので逆にビックリ。今の状態で2重引き落としの修正が利くのかどうかは不安だが、任せてみることに。早く次を手続しないといけない。

 NIKKEIから。「ジョブ理論」。クリステンセン教授が提唱するイノベーションを起こすための理論。「人々には現状を改善するため、あるいは今の状況を進歩させるため、やるべき多くのジョブが発生する。人々はそのジョブをこなすため様々な商品・サービスを雇う必要がある」。昨年ヒットした「うんこ漢字ドリル」は子供の学習意欲を高めたいとする母親のジョブにピッタリ。ジョブ理論は既存マーケティングへのアンチでもある。ソリューションを果たすジョブスペックの追究こそが新しい価値に繋がるとする。
PR

コメント

コメントを書く