忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

クラウドファンディングで漫画続編
この猛暑日は何日続いたろう、そして未だどのくらい続くのか。学生の頃はこれでスポーツを毎日していたとは信じられないくらい。体育館の中は蒸し風呂の様であるに違いない。

 NIKKEIから。クラウドファンディング(CF)によりかつて人気の漫画の続編、完結編が製作されている。ある漫画は88人からおよそ350万円集めて完結編が実現。作者は「感謝しかない。ただファンだけに向けて描けた」と語る。CFは映画がこれまで代表的だったが、漫画の場合数十万円から書籍化が可能に。CFにより読者と作者が繋がる新たな可能性が生まれている。
PR

コメント

コメントを書く