忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

オーセンティシティ
都内で仕事。少しずつ街に人が戻りつつある。一方、オンラインの会議にも少しずつ慣れてきたが、相手の声が聞き取りにくい場合があることや(マスクをしていると尚更)、通信環境が不安定だと接続落ちが発生したり、色々と不都合があることも理解し始めたところ。それでもこういったリモート環境がコロナ対策でグッと進んだのは間違いない。

 オーセンティシティ。信頼、確実性や真実性、また、自分らしさ、まで意味する。新聞記事を読んでいてこの単語の使われ方が気になったので調べてみると、このように広い意味で用いられる。特にマーケティングの文脈で用いられるよう。「ブランドはオーセンティシティを大事にする必要がある」、といったような感じだが、この場合、一語で信頼から自分らしさまでその必要性をアピールできるのは使う側に便利で、読み手や聞き手側に混乱も生じる。
PR

コメント

コメントを書く