忍者ブログ

サラドゥの”つれづれ”WEB録

経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

ひとつぼキャビン
梅雨が晴れたかのように晴天続き。夕方に打合せを挟むも、日の沈まないうちに帰路。テレビを点けると巨人は大敗。

 NIKKEIから。「建具技術で1坪の小屋」。売れるかどうかは微妙だが、何より話題性があって良い。飯能にある建具製造のサカモトがこの度、「ひとつぼキャビン」なる商品を開発。高さ3m弱で木造りの茶室の様。価格は50~140万円程度。女性2人が15分で組み立てられるほど簡便だという。茶室タイプは、畳や和紙調の布で和の空間を演出、床部分は地面から数十センチ高くなっており、四方の扉を開けると縁側の様に座る空間を作り出せる。
PR

コメント

コメントを書く