忍者ブログ
経済社会の出来事から日常のあれこれ、その日の読書、たま~に趣味の将棋について思ったところを綴っています

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ななつ星

朝日8面「ななつ星輝き別格」の記事。九州を巡るJR九州の豪華寝台列車「ななつ星」が今日運航開始1周年を迎えたという。2人で最高150万円という破格の料金だが、シニア層を中心に今も定員の30倍以上の希望者が集まり、一度乗った人の2割がリピーターになっている。ヒノキのシャワールーム、有田焼の洗面鉢等豪華内装が売り。最長は3泊4日コース。これまでの利用者は延べ2,601人で平均年齢は65歳。この成功を受けて他社も同様の豪華列車の運行を計画している。JR東日本は全室スイートルームの列車を17年春から運行する。東日本だけでなく将来は全国を周遊させる。JR西日本も同時期の運行計画がある。
 連日の研修講師。喉が嗄れるとは情けない。もともと声帯が強い訳でもないが、これで学生時代は歌をうたっていたから、よくやっていたとつくづく思う。
 東京は台風一過、一気に気温が下がり、景色も一変したかの様。
 「MBA経営戦略」。著;グロービス・マネジメント・インスティチュート。
 「キャノンのR&D5原則。①先手必勝(他社の手掛けない分野を狙う)、②パテントで守る(徹底的な特許戦略で防御する)、③ニーズに応える(製品改良を継続し顧客を守る)、④高い品質(他社に負けない技術水準で製品力を維持する)、⑤コスト・パフォーマンス(価格を下げて市場を拡大させる)」

PR